ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
お知らせ

平成23年4月21日
九州電力株式会社

非常用発電設備の保安規定上の取扱いについて(指示)に基づく
玄海及び川内原子力発電所原子炉施設保安規定の変更認可申請について

 当社は、平成23年4月9日、原子力安全・保安院より「非常用発電設備の保安規定上の取扱いについて」の指示を受けました。
 本指示に基づき、ディーゼル発電機について、運転上必要な台数を変更する等、記載を変更した玄海及び川内原子力発電所原子炉施設保安規定の変更認可申請を本日、経済産業省に提出しましたのでお知らせします。
 今後、申請内容について国の審査が行われ、妥当性が確認される予定です。

原子炉施設保安規定

 「核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規則に関する法律」に基づき、原子炉施設の運転や保安のために必要な事項を定めた規定。

以上