ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成28年6月21日
九州電力株式会社

川内原子力発電所 火山活動のモニタリング評価結果等の報告について

 当社は、阿蘇カルデラ、加久藤・小林カルデラ、姶良カルデラ、阿多カルデラ、鬼界の5つのカルデラ火山を対象に、活動状況に変化がないことを継続的に確認することを目的として火山活動のモニタリングを実施しています。

 本日、川内原子力発電所 原子炉施設保安規定に基づき、平成27年度の火山活動のモニタリング評価結果について、原子力規制委員会に報告しましたのでお知らせします。
 また、火山活動のモニタリングにおける平成28年熊本地震の影響についても、自主的にとりまとめ、同委員会に報告しました。

 当社は、今後とも、更なる安全性・信頼性向上に資する火山活動のモニタリングに継続して取組み、川内原子力発電所の安全確保に万全を期してまいります。

以上