ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
お知らせ

2020年9月1日
九州電力株式会社

玄海原子力発電所の使用済燃料貯蔵設備の貯蔵能力変更等及び常設直流電源設備(3系統目)の設置について佐賀県及び玄海町より事前了解を受領しました

 当社が、玄海原子力発電所に係る「原子力発電所の安全確保に関する協定書」に基づき、佐賀県及び玄海町に提出しました2件の事前了解願いにつきまして、本日、ご了解をいただきましたのでお知らせします。

 当社は、今後、安全確保を最優先に、工事や検査を着実に進めるとともに、積極的な情報公開と丁寧な説明に努めてまいります。

以上

〔事前了解願い提出件名〕

  • 玄海原子力発電所使用済燃料貯蔵設備の貯蔵能力変更等
    (2010年2月8日提出、2019年1月22日補正)
  • 玄海原子力発電所3、4号機の常設直流電源設備(3系統目)の設置
    (2019年3月28日提出)