ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

日本温暖化ガス削減基金への出資について

平成16年11月19日
九州電力株式会社

日本温暖化ガス削減基金への出資について


 当社はこのたび,国際協力銀行と日本政策投資銀行が主体となって設立を計画中の「日本温暖化ガス削減基金( JGRF : Japan Greenhouse Gas Reduction Fund )」へ,300万ドルの出資を行うこととしました。

  JGRFは,京都メカニズムを通じ,発展途上国等の持続可能な発展に貢献することを目的としたアジア初の温室効果ガス削減基金です。基金の仕組みは,出資者から集めた資金を,発展途上国等における温室効果ガス削減プロジェクトに投資し,得られた温室効果ガス削減量(排出権)を,出資者に配分するものです。

 当社は, 従来から原子力を中核とした電源ベストミックスの推進や 京都メカニズムの活用などによる地球温暖化防止への取り組みをはじめ, 事業活動全般にわたって「環境と経済の両立」を目指す環境経営を積極的に推進しており,今回の出資もその一環です。

 当社は今後とも,環境保全を経営の重要課題と位置付け,環境経営を一層推進してまいります。


以上

添付ファイル PDFファイル 日本温暖化ガス削減基金の概要 (27KB)