ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
平成18年2月28日
九州電力株式会社

電気料金の値下げについて


 当社は,本日,経済産業大臣に電気料金値下げの届出をいたしました。

 当社は,エネルギー市場における競争が本格化するなかで,お客さまや株主,投資家の皆さまから選ばれる企業を目指し,これまで競争力の強化や財務体質の改善を最重要課題として経営効率化に取り組んでまいりました。

 平成17年度からは,新たに策定した21年度までの5か年間を対象とする中期経営方針の下で,経営目標の達成に向けて,一層の効率化に取り組んでいるところです。

 こうした経営効率化を進めるなかで,当社は,平成17年1月に料金値下げを実施したところでありますが,このたび,昨年10月に「原子力発電における使用済燃料の再処理等のための積立金の積立て及び管理に関する法律」が施行されたことを契機として,平成18年4月1日より,今後の効率化の成果も織り込み,電気料金の値下げを実施することといたしました。

 当社といたしましては,価格や品質,サービスなどあらゆる面においてお客さまに評価いただけるよう,今後とも全社を挙げて,持続的な企業価値の向上に取り組んでいく所存であります。


以上

添付ファイル PDFファイル 電気料金値下げの概要

(27KB)

  PDFファイル 電気料金改定の概要

(478KB)

  PDFファイル 経営効率化計画

(86KB)