ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
平成18年11月23日
九州電力株式会社

苓北発電所第2号機の運転再開について


 苓北発電所第2号機(石炭火力発電所,定格出力70万kW)は,11月18日(土)にボイラー炉内監視カメラ付近からの微小な蒸気漏洩を発見したため運転を停止し,点検及び修理を行なってきましたが,蒸気漏洩箇所の修理が完了し11月23日(木)に運転を再開できることとなりましたのでお知らせします。


以上

[参考]
苓北発電所 第2号機の概要
・所在地 熊本県天草郡苓北町大字年柄字苓陽1091番
・定格出力 70万kW
・燃料 石炭
・営業運転開始 平成15年6月24日
・運転時間 約26千時間
・起動回数 36回

添付ファイル PDFファイル 苓北発電所第2号機の運転再開について  (192KB)
  PDFファイル 添付資料  (520KB)