ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
平成20年5月26日
九州電力株式会社

南オーストラリア州におけるウラン探査プロジェクトへの参画について


 当社はこの度、燃料の安定調達のための取組みの一環として、南オーストラリア州の初期探査段階のウラン鉱区における、ウラン探査プロジェクトに参画することとしました。

 ウラン探査プロジェクトは、ウランの採掘が期待される鉱区において、試掘作業や物理探査を行い、燃料として使用するウランの発掘を目指すもので、本プロジェクトでは、当社が25%出資している日豪ウラン資源開発株式会社(以下、日豪ウラン)を通じて参画し、ウラン探査に関する豊富な経験を有する、地元鉱山会社のクエイサー社と共同で実施します。

 今回探査を行う鉱区については、クエイサー社や、ウラン探査の専門家などの現地調査等を踏まえて選択したもので、南オーストラリア州ゴーラークレイトンの2地区で、それぞれ4年間をかけて行う計画です。
 本プロジェクトにより、日豪ウランは、両地区において20~25%の権益を取得する予定です。

 ウランの調達に関して、今回の取組みで得られる知見やノウハウを蓄積し、今後のさらなるプロジェクト参画等に活かすとともに、将来に亘る燃料の安定調達先の確保に努めてまいります。

以上

添付ファイル PDFファイル (添付1)プロジェクトの概要 (104KB)
  PDFファイル (添付2)各社の概要 (40KB)