ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
平成21年4月8日
九州電力株式会社

「九州電力若手工芸家国内外派遣研修制度」平成21年度研修生の募集について


 当社は、九州の伝統的工芸品産業に従事する意欲ある若手工芸家の方々に国内外で研修していただく「九州電力若手工芸家国内外派遣研修制度」について、平成21年度研修生の募集を開始します。
 同制度は、九州の伝統的工芸技術の維持継承、保存及び産地の振興を図ることを目的として平成8年度に創設し、これまでに49名の研修生を国内外に派遣してきました。
 対象となる伝統的工芸品は、経済産業大臣および九州の各県知事が指定する九州の伝統的工芸品等で、産地組合等を通して研修生の募集を行いますが、伝統的工芸品を製造する事業者あるいは個人の方も応募することができます。

 なお、平成21年度の研修生募集等のスケジュールは以下の通りです。

1 募集開始
  平成21年4月8日(水曜日)
2 募集締切
  平成21年5月22日(金曜日)
3 選考委員会(派遣研修生の決定)
  平成21年6月初旬
4 研修実施期間
  研修生決定後順次(最長6か月)
※研修終了時期を平成22年4月以降とすることも一定の範囲で可能です。
5 お問合せ先
  九州電力株式会社 総務部CSRグループ 白土
電話番号:092-726-1564
以上

添付ファイル PDFファイル (参考)制度の概要 (90KB)