ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成23年7月27日
九州電力株式会社

アドバイザリーボード(「第三者委員会」)の委員について

 今回の事象に係る再発防止策の一環として、下記のとおり、アドバイザリーボード   (「第三者委員会」)を設置し、事実関係の再調査、及び信頼回復に向けての原因分析並びに再発防止策の深掘りを行います。

[委員]
  氏名 現職
委員長 郷原 信郎
ごうはら のぶお
名城大学教授 (コンプライアンス研究センター長)
弁護士
委員 阿部 道明
あべ みちあき
九州大学 大学院 法学研究院教授
委員 岡本 浩一
おかもと こういち
東洋英和女学院大学
人間科学部教授(社会学博士)
委員 古谷 由紀子
ふるや ゆきこ
公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会 理事
※ 委員の略歴については、別添のとおり。 (敬称略)

任期:平成23年7月27日から平成23年10月31日まで(予定)

(参考)スケジュール案
(1)7月27日(水曜日) 第1回会合 13時10分~
(審議・報告内容)
1.今回の事象の経緯と経済産業大臣への報告内容
2.今後の再発防止策の推進体制と具体的施策・スケジュール 等
(2)8月 弁護士による事実関係の再調査を実施
(3)8月下旬 第2回会合
・ 上記(2)の調査結果を報告・審議
(4)9月下旬 第3回会合(最終)
・ 提言内容取りまとめ

以上

添付ファイル PDFファイル (別添)委員略歴 (117KB)