ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成23年12月28日
九州電力株式会社

新大分発電所1号系列第4軸の運転停止について

 新大分発電所1号系列第4軸は、12月27日(火曜日)定格出力にて運転中、ガスタービンの燃焼器の温度上昇により、同日19時22分に自動停止しました。
 燃焼器を開放し内部確認をおこなったところ、燃焼器の一部に軽微な溶融が認められましたので、現在、燃焼器部品を新品へ取替中です。12月29日(木曜日)に復帰見込みです。
 なお、今回の運転停止に伴う供給支障は発生しておりません。

以上

[参考]
新大分発電所の概要
所在地 大分県大分市大字青崎4-1
発電方式 複合発電方式
燃料 LNG(液化天然ガス)
総出力 2,295MW
    ・1号系列:690MW(115MW×6軸)
    ・2号系列:870MW(217.5MW×4軸)
    ・3-1号系列:735MW(245MW×3軸)
添付ファイル PDFファイル (添付資料)新大分発電所概略図 (1,686KB)