ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成24年3月12日
九州電力株式会社

新小倉発電所 第4号機蒸気タービンの点検状況について

 新小倉発電所 第4号機は、3月6日(火曜日)発電機出力60万kWで運転中、14時11分に、蒸気タービンの非常停止装置が動作し、自動停止しました。(3月6日お知らせ済み)

 点検の結果、非常調速装置を取り付けている軸の損傷が確認されました。

 なお、原因は調査中であり、現時点では復旧は未定です。

以上

添付ファイル PDFファイル (別紙)損傷箇所 (138KB)