ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成24年6月29日
九州電力株式会社

「でんき予報」の内容充実について

 今夏については、大変厳しい需給見通しとなることが予想されるため、お客さまには、7月2日(月曜日)から9月7日(金曜日)の平日(お盆期間8月13日から8月15日を除く)の9時から20時について、一昨年の使用最大電力のマイナス10%程度以上の節電へのご協力をお願いしております。

 このような状況の中、当社は、お客さまの節電への取り組みにお役立ていただくため、当社ホームページに掲載している「でんき予報」の内容の充実を図り、今夏の需給状況や需給見通し等についてより詳しくお知らせすることとしました。

 当社は、今後も引き続き、電力の安定供給確保に向けて、社員一丸となって取り組んでまいります。
 お客さまにおかれましては、「でんき予報」等をご参考にしていただき、節電へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「でんき予報」に追加する主な内容(詳細は別紙参照)

○ 本日のでんき予報

  • 当日のピーク時供給力の電源別内訳(変更日:7月2日~)
  • 1時間前の需要実績値(使用率)
  • 1時間後の需要予測値(使用率)
  • リアルタイムの需要実績値

○ 明日のでんき予報(変更日:7月1日~)

  • 翌日のピーク時供給力の電源別内訳

○ 週間でんき予報

 [翌週の需給見通し](毎週木曜日)
  • 翌週(平日5日間)のピーク時供給力の電源別内訳
 [翌々週の需給見通し](毎週金曜日)
  • 翌々週の需給見通しならびにピーク時供給力の電源別内訳

以上

添付ファイル PDFファイル (別紙)「でんき予報」の内容充実について (703KB)