ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成24年7月25日
九州電力株式会社

「計画停電サブグループ」変更に伴うお客さまへのお知らせについて


 計画停電につきましては、原則、実施いたしませんが、万が一実施せざるを得ない状況になった場合に備え、お客さまが属する「計画停電サブグループ」または「計画停電の対象外」である旨をダイレクトメールや当社ホームページにてお知らせしておりました。

 今回、計画停電の影響緩和措置対象施設(公共上重要な施設)として調整していたものが最終的に確定したことなどから、約62万件のお客さまが計画停電の対象外に変更となりました。
 また、お客さまが属する配電線データの特定に一部誤りがあったことから、696件のお客さまの「計画停電サブグループ」を変更することになりました。
 誤った「計画停電サブグループ」をお知らせしたお客さまには、大変なご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

 今回、新たに計画停電の対象外となったお客さまについては、7月末までにダイレクトメールを送付し、お知らせします。
 また、計画停電サブグループが変更になったお客さまや新たに計画停電の対象となったお客さまには個別にご訪問し、変更内容をご説明します。


【具体的な変更内容】
変更理由 変更内容 お客さま数
影響緩和措置対象施設の確定 計画停電対象サブグループから計画停電の対象外に変更 約62万件
お客さまが属する配電線データの特定誤り 計画停電サブグループの変更 419件
計画停電の対象外から計画停電対象サブグループに変更 277件
 当社ホームページの「計画停電情報検索システム」については、変更後の情報に更新しており、ご確認いただくことが可能です。

 なお、今後、影響緩和措置対象施設の移転などにより計画停電サブグループを変更する場合は、ダイレクトメールなどで速やかにお客さまへお知らせします。

以上