ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成25年11月27日
九州電力株式会社

「でんき予報」の掲載内容の追加について

 日頃より節電にご協力いただき、誠にありがとうございます。

 これから電力需給が厳しくなる時期を迎えるにあたり、お客さまの節電への取り組みにお役立ていただけるよう、平成25年11月28日(木曜日)から平成26年3月31日(月曜日)までの間、当社ホームページの「でんき予報」に、今夏(平成25年夏季)と同様に掲載内容を追加して、今冬の需給状況や需給見通し等について、より詳しくお知らせしてまいります。


「でんき予報」に追加する主な内容(詳細は別紙参照)

  • ピーク時供給力内訳に他電力会社からの融通の各社別内訳を追加
  • 翌々週の需給見通しの掲載
  • 今冬の最大電力実績の掲載

でんき予報 >>

【今冬における節電へのご協力のお願い (平成25年11月1日プレス)】

 当社は、現在、すべての原子力発電所が運転を停止しており、代替となる火力発電所等について追加の燃料調達や補修時期の調整、および他電力会社からの応援融通の受電等、今冬の電力安定供給確保のため、最大限の努力をおこなっております。
 このような状況の中、今冬の電力需給は、定着節電として、昨冬お取り組みいただいた節電の約8割(マイナス63万kW、平成22年度冬季最大電力比マイナス4.1%)を織り込んだ電力需要に対して、可能な限りの供給力対策を織り込むことで、電力の安定供給に最低限必要な予備率3%以上を何とか確保できる見通しです。
 しかしながら、電力需要の急増や火力発電設備のトラブルなどの需給変動リスクが顕在化した場合には、より厳しい需給状況となることが予想されます。

【お願いの内容】
 今冬におきましても、お客さまの生活・健康や生産・経済活動に支障のない範囲で可能な限り、節電にご協力いただきますようお願いいたします。

[節電にご協力いただきたい期間・時間帯]
・期間: 平成25年12月2日(月曜日)~平成26年3月31日(月曜日)の平日
(年末年始12月30日(月曜日)~1月3日(金曜日)を除く)
・時間: 8時~21時

今冬における需給見通し >>

以上