ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
お知らせ

平成26年5月19日
九州電力株式会社

節電アグリゲーター事業者の募集について

 今夏の電力需給については、原子力の再稼働がなく、電源開発株式会社松浦火力2号機の運転再開が見込めない場合、平成25年度並みの猛暑を前提とした最大電力需要に対して、中部電力以西の電力各社からの応援融通受電等に加え、周波数変換装置を通じた東地域からの応援融通を予め織り込むことで、電力の安定供給に最低限必要な予備力(予備率3%)を何とか確保できる見通しですが、昨夏より大幅に厳しい需給状況となることが予想されます。

 このため、電力の安定供給確保に向けた対策として、平成26年7月~9月において、需給ひっ迫が予想される場合に、高圧(契約電力500kW未満)のお客さまの電力使用量抑制(負荷調整)を実施いただける節電アグリゲーター事業者さまを募集することとしましたので、お知らせいたします。(別紙参照)

以上