ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース
お知らせ

平成26年10月20日
九州電力株式会社

苅田発電所新1号機 灰処理装置の点検実施について

 苅田発電所新1号機(石炭:36万kW)は、10月16日(木曜日)20時30分頃、発電機出力 約32万kWで運転中に、灰処理装置近傍よりボイラーの排気ガスの漏洩を確認したため、10月17日(金曜日)4時5分に運転を停止しました。
 その後、点検をおこなった結果、灰処理装置の管の一部に破口を確認しました。
 今後、当該部位の修理及び類似箇所の点検を行い、一日も早い復旧を目指してまいります。

 なお、今回の運転停止に伴う需給上の大きな影響は発生しておりません。

以上

〔参考〕

  • 苅田発電所新1号機の概要
所在地 福岡県京都郡苅田町長浜町1-1
定格出力 36万kW(発電所総出力 新1、2号機:73.5万kW)
燃料 石炭
営業運転開始 平成13年7月3日
運転時間 約6万3千時間
起動回数 154回