ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成27年2月16日
九州電力株式会社

平成26年度 火力電源入札の落札者決定について

 当社は、「新しい火力電源入札の運用に係る指針」に基づき、本土および対馬において、火力電源入札を実施して参りました。

 平成26年11月19日に応札募集を締め切り、各応札案件について「平成26年度 火力電源入札実施要綱」に基づき評価を実施し、評価報告書案を中立的機関である火力電源入札ワーキンググループに提出しておりました。

 本日、同ワーキンググループにおいて評価報告書案が要綱に基づいた評価が行われていると認められたことから、以下のとおり落札者を決定しましたのでお知らせいたします。

【本土分】
落札者名 九州電力株式会社
発電所名 松浦発電所2号機
発電場所 長崎県松浦市
契約最大電力 941,000kW
供給開始年度 平成32年度
基準利用率 70%
燃料種別 石炭

【対馬分】
落札者名 九州電力株式会社
発電所名 豊玉発電所第6号発電設備
発電場所 長崎県対馬市
契約最大電力 7,650kW
供給開始年度 平成30年度
基準利用率 50%
燃料種別 重油

以上