ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成27年8月26日
九州電力株式会社

新小倉発電所及び苅田発電所の運転復帰

 新小倉発電所3号、4号、5号(LNG:各60万kW)及び苅田発電所新1号(石炭:36万kW)は、台風の影響により、平成27年8月25日(火曜日)に自動停止しました(8月25日お知らせ済み)。洗浄及び点検を行い、各設備の健全性が確認できたことから、順次、再起動し、明日未明には全ての発電設備が運転復帰する予定です。

《運転復帰時間》

苅田新1号 :8月26日(水曜日)1時40分
新小倉5号 :8月26日(水曜日)17時30分
新小倉3、4号 :8月27日(木曜日)未明(予定)

以上

〔参考〕

  • 新小倉発電所の概要
所在地 福岡県北九州市小倉北区西港町64番地1
定格出力 60万kW×3基(発電所総出力 3、4、5号機:180万kW)
燃料 LNG
営業運転開始 3号:昭和53年9月29日
4号:昭和54年6月1日
5号:昭和58年7月1日
  • 苅田発電所新1号の概要
所在地 福岡県京都郡苅田町長浜町1番地1
定格出力 36万kW(発電所総出力 新1、新2号機:73.5万kW)
燃料 石炭
営業運転開始 平成13年7月3日