プレスリリース

平成27年10月30日
九州電力株式会社

今冬における節電へのご協力のお願いについて

 日頃より節電にご協力いただき、誠にありがとうございます。

 今冬につきましては、具体的な数値目標を設けない節電が、国から国民・企業等に向けて要請されております。

 お客さまにおかれましては、こまめな消灯やエアコンの設定温度を控えめにするなど、これまでの節電の取組みを継続していただきますよう改めてお願い申し上げます。

【参考】国の節電要請の概要

・現在定着している節電の取組が、国民生活、経済活動等への影響を極力回避した無理のない形で、確実に行われるよう、節電の協力を要請する。節電協力要請に当たっては、高齢者や乳幼児等の弱者に対して、配慮を行う。

(注)2015年度冬季の需給見通しにおいて、節電の定着分(2010年度最大電力比)として以下の数値を見込んでいる。これは節電を行うにあたっての目安となる。

(九州電力マイナス2.8%)

[節電へのご協力をお願いしたい期間・時間帯]
・期間: 平成27年12月1日(火曜日)から平成28年3月31日(木曜日)までの平日
(ただし、12月29日(火曜日)から12月31日(木曜日)までを除く)
・時間帯: 8時から21時まで

 当社は、引き続き、電力の安定供給の確保に向けて最大限の取組みをおこなってまいります。

 また、お客さまに対して大事なエネルギーを大切に賢くお使いいただけるよう、具体的な省エネ手法について、PR活動を展開してまいります。

以上