ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成28年3月31日
九州電力株式会社

電力自由化に向けた「顔の見える営業」の強化について

 当社は、先般、電力小売全面自由化に向けた第一弾として、お客さまのライフスタイルに合わせてお選びいただける新料金プランや、お客さまの様々なニーズにお応えできる新サービスについて発表させていただきました。(平成28年1月15日発表)

 その後、新聞広告やテレビCM等のマスPRに加え、全お客さまへのチラシ配付や一日営業店等、各所で創意工夫したPRをおこなっており、現在、新料金プランの申込みは約34千件、キレイライフプラス会員は約35千人となりました。

 さらに、電力自由化に向けて「顔の見える営業」を強化するため、主婦の集まりや高齢者サロンなどの小グループの集まりに出向いて、「お客さま・主婦の目線でふれ合うホームアドバイザー」を現在の100名から200名に倍増します。

 当社は、今後ともお客さまにお選びいただけるよう、九電グループ一丸となって引続きサービスの充実を図り、「ずっと先まで、明るくしたい。」をブランドメッセージとする「九州電力の思い」の実現に向け努めてまいります。

以上