ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成29年4月12日
九州電力株式会社
東京ガス株式会社

九州電力と東京ガスによるLNG調達における戦略的連携について

 九州電力株式会社(代表取締役社長:瓜生 道明)と、東京ガス株式会社(代表取締役社長:広瀬 道明)は、これまで、発電事業分野およびLNG調達等で両社の信頼関係を積み上げてきました。
 このたび、エネルギーの安定供給を担う両社のより一層のLNG調達最適化を図る観点から、本日、両社の強みを活かした、戦略的連携を進めるための検討を行うことについて、合意しました。

 具体的な検討内容は、次のとおりです。

1. LNGの調達や輸送面での協力関係を構築し、両社が保有するリソースの弾力運用を行うことにより、より柔軟で機動的な調達やコスト低減を実現すべく、検討してまいります。
2. 緊急時を含む融通協力の関係深化により、更に供給安定性の向上を図ることについて、検討してまいります。

 両社は、今回のLNG調達における連携にとどまらず、今後も幅広い分野での協議を進め、双方のお客さまのメリットに繋がるエネルギーの低廉かつ安定的な供給の実現を目指してまいります。

以上