ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成29年9月5日
九州電力株式会社

「平成29年7月九州北部豪雨」被害に対する寄附・従業員募金を大分県に贈呈しました
-贈呈金額の合計は9,329,097円です-
-被災地の一日も早い復興を祈念しております-

 当社及び当社グループ会社は、平成29年7月九州北部豪雨により被害を受けた方々を支援するため、本日、下記のとおり、大分県に寄附を行いました。同時に、当社及び当社グループ会社の従業員からの募金についても大分県に贈呈しました。
 この度の豪雨により被害を受けた方々に心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を祈念しております。

 贈呈金額 合計:9,329,097円
    [内訳] 会社寄附金:4,490,000円
      従業員募金:4,839,097円
 贈呈先 大分県

【参考】目録贈呈式

日時 平成29年9月5日(火曜日)10時~10時20分
場所 大分県庁 副知事室
出席者 大分県 副知事 安東 隆氏
九州電力株式会社 執行役員 大分支社長 栗山 嘉文
九州電力株式会社 大分支社 副支社長 古賀 健治
大分県電力関連産業労働組合総連合 会長 矢野 正一

以上