ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成29年10月27日
九州電力株式会社

九電みらい財団が
「Forest Good 2017-間伐・間伐材利用コンクール-」特別賞を受賞しました
-体験型環境教育活動の内容で高評価-

 当社が設立した「九電みらい財団(注)」が「Forest Good 2017-間伐・間伐材利用コンクール-」の「間伐実践・環境教育部門」において、特別賞を受賞しましたのでお知らせします。

(注)「環境活動」と「次世代育成支援活動」を通じて九州地域の未来に広く貢献するために、当社が設立した一般財団法人

 同財団は、当社社有林「くじゅう九電の森」(大分県由布市)で、主に小中学生を対象とした体験型の環境教育をおこなっており、間伐体験などのプログラムの有効性に加え、運営体制、安全管理なども含めた活動品質が高く評価され受賞に至ったものです。

間伐体験のイメージ
間伐体験
間伐材を使った工作品などのイメージ
間伐材を使った工作品など

 当社及び九電みらい財団は、今後も、「ずっと先まで、明るくしたい。」をブランドメッセージとする「九州電力の思い」の実現に向け、環境活動や次世代育成支援活動を更に充実させ、豊かな地域社会の実現に取り組んでまいります。

以上