ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成30年3月1日
九州電力株式会社

音声端末を活用したIoTサービスを開始します
-当社IoTサービス基盤を通じた新しい生活体験-

 「ずっと先まで、明るくしたい。」をブランドメッセージとして快適で環境にやさしい未来を目指す九州電力株式会社は、Internet of Things(IoT)技術や人工知能(AI)を活用したIoTサービスについて、今夏を目途に事業を開始します。

 本サービスについては、昨年4~5月に音声端末による家電操作等をご紹介した「九電未来のくらし体験イベント」の結果を踏まえ、事業化に向けたシステム開発及びビジネスモデルの検討を進めていたものであり、このたび、当社の新サービスとして展開することといたします。

 当社は、電力小売全面自由化という競争環境において引き続きお客さまにお選びいただけるよう新たな価値を生むイノベーションの創出にチャレンジしており、本サービスはその第一弾となります。

 なお、本サービスの具体的な内容、料金等につきましては、準備が整い次第別途発表を予定しており、また、無料モニタの募集も計画しておりますので、ご期待ください。

当社の音声端末の写真
当社の音声端末

以上