ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成30年10月31日
九州電力株式会社
株式会社電気ビル
九電不動産株式会社

九電グループは不動産事業を強化します

 九電グループは、グループ一体となって不動産事業を強化し、お客さまに、「みらいにつながる、快適で環境にやさしい、安心な空間」を提供します。

1 不動産事業強化の目的

  • 不動産事業を通じた「電化」の更なる普及により、お客さまの快適で環境にやさしい、安心な生活の実現に貢献します。
  • 九電グループの総合力を活かし、他社とも連携することで、事業領域やエリアを拡げ、グループ全体の収益拡大を目指します。

2 お客さまに提供する価値

 これまでの住宅事業・オフィス事業で得られた知見やノウハウと、ICT技術などのエネルギー事業を通して培った強みを活かし、「みらいにつながる、快適で環境にやさしい、安心な空間」を提供します。

3 主な取組み内容

(1)体制の強化
 九州電力株式会社が、九電グループ不動産事業の旗振り役となり、九電不動産株式会社(住宅事業)、株式会社電気ビル(オフィス事業)及び九州メンテナンス株式会社(ビルメンテナンス事業)とともに、グループ一体となった不動産事業推進体制の強化を図ります。
(2)他社とのアライアンスの積極的な実施
 住宅事業・オフィス事業など既存事業の強化、商業施設やホテル開発など新たな事業領域への進出、また九州エリア以外での事業展開を目指し、他社とのアライアンスを積極的に実施します。

4 強化に向けた具体的なプロジェクト

 福岡市内にて、ビジネスパーソンや起業家などが「安心・便利・快適」で充実した「生活」と「仕事」が両立できるSOHO機能、電気自動車カーシェアリング・IoTサービスを備えた「オール電化賃貸マンション事業」を計画中です。
※「Small Office/Home Office」の略語

 九電グループは、今後も「ずっと先まで、明るくしたい。」をブランドメッセージとする「九電グループの思い」の実現に向け、都市開発事業とともに、不動産事業の強化に努めてまいります。

以上

添付ファイル PDFファイル 九電グループは不動産事業を強化します(印刷用) (205KB)
PDFファイル 別紙 (172KB)
PDFファイル 参考 (246KB)