ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

2019年1月7日
九州電力株式会社

苅田発電所新1号機を点検のため停止します
-ボイラーの燃料管詰まりのため点検を行います-
-電力の需給に問題はありません-

 苅田発電所新1号機(石炭:36万kW)は、1月4日(金曜日)に、ボイラーへ石炭を送る燃料ポンプ24台の内、2台の出口圧力が上昇したため、1月5日(土曜日)23時54分に停止させ、点検を行いました。
 点検の結果、石炭の粉砕機出口の金網部品が脱落し、燃料管24本の内、2本が閉塞していたことが判明しました。今後、燃料系統の点検を行い、速やかな復旧を目指します。
 なお、今回の停止により電力の需給に問題はありません。

以上

〔参考〕

  • 苅田発電所新1号機の概要
所在地 福岡県京都郡苅田町長浜町1番地1
定格出力 36万kW(発電所総出力:36万kW)
燃料 石炭
営業運転開始 2001年7月3日
運転時間 約8万7千時間(12月末)
起動回数 188回