ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

2019年1月31日
出光興産株式会社
九州電力株式会社
東京ガス株式会社

千葉県袖ケ浦市における火力発電所開発検討の内容変更について

 出光興産株式会社(代表取締役社長:木藤 俊一)、九州電力株式会社(代表取締役 社長執行役員:池辺 和弘)、ならびに東京ガス株式会社(代表取締役社長:内田 高史)は、2015年5月に「株式会社千葉袖ケ浦エナジー」を設立し、千葉県袖ケ浦市にある出光興産所有地を活用した石炭火力発電所の共同開発について検討を行ってまいりました。

2015年5月1日お知らせ済み

 しかしながら三社は、本検討において十分な事業性が見込めないとの判断に至ったことから、同地点での石炭火力発電所の共同開発について検討を断念することといたしました。

 今後、九州電力と東京ガスは同地点で燃料種別をLNGとした火力発電所の開発検討を引き続き進めてまいりますので、お知らせいたします。

<参 考> 概略位置図

概略位置図