ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

2019年3月28日
九州電力株式会社

当社初の海外現地法人をベトナムに設立
-4月から事業を開始し、アジアにおける事業を拡大-

 当社は、ベトナムに現地法人「Kyuden Innovatech Vietnamキューデン イノバテック ベトナム」を設立しました。また、同社は、本年4月からダム及び水力発電運用の安全性等の改善を行うサービスを提供します。

 近年、ベトナムではダム決壊や放流ミスによる洪水等、ダムや水力発電所の運用に起因すると考えられる災害が社会問題となっているなど、運用等に改善の余地があります。そこで、今回設立した現地法人を通して当社の技術を提供することで、現地の水力事業の安全性等の向上を図ります。

 当社は、海外エネルギー事業を成長戦略の柱の1つとして位置づけており、市場成長性の高いアジアを中心として事業を拡大しています。今後、九電グループで培った高い技術、信頼性を活用し、ベトナムでの本サービスだけでなく、新たな分野、またアジア各国での成長事業の創出をおこなってまいります。

新会社概要

会社名 Kyuden Innovatech Vietnamキューデン イノバテック ベトナム
所在地 ベトナム国 ハノイ市
事業開始時期 2019年4月
代表者 相良 健一さがら けんいち

以上