ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート

2021年4月5日
九州電力株式会社
電源開発株式会社
西九州共同港湾株式会社

九州電力松浦発電所及び電源開発松浦火力発電所において荷役設備損傷及び負傷事故が発生しました

 4月4日、長崎県松浦市の九州電力松浦発電所及び電源開発松浦火力発電所共有の石炭荷役港において、荷役作業中に荷役設備(揚炭機)1基が損壊し、運転席に乗っていた西九州共同港湾の作業員2名が負傷しました。

※九州電力株式会社及び電源開発株式会社が港湾荷役等を委託。

 設備損傷の原因は、現在詳細調査中です。
 なお、両発電所の運転への影響については、設備損傷状況を踏まえ、確認していく予定です。

1 発生日時

2021年4月4日(日) 18時頃

2 発生場所

長崎県松浦市

九州電力松浦発電所及び電源開発松浦火力発電所構内の石炭荷役港

3 被災者

委託先作業員 (24歳・男性)
委託先作業員 (19歳・男性)

以上