ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

新規受付を終了している「季時別電灯」などの一部自由料金メニューの単価を見直します

  • このリンクをシェア
  • ツイート

新規受付を終了している「季時別電灯」などの一部自由料金メニューの単価を見直します

「季時別電灯」などの料金メニューでは、電力需要が多い昼間は燃料費が割高な発電所の追加運転が必要となることから料金を割高に、需要が少ない夜間は割安に、更に需要が少ない深夜に運転する機器に対しては割引を設定しております。

しかし近年、太陽光発電の増加や省エネルギーの進展、深夜に運転するエコキュートや電気温水器の普及などにより、「一日の電気の使われ方」が大きく変化し、昼間と夜間の発電にかかる費用の差が縮小しております。

このため、当社は「季時別電灯」など一部の料金メニューを対象に、2020年4月1日から料金の見直し(昼間料金を引下げ・夜間料金を引上げ・深夜運転機器の割引を廃止)を行います。

今回の見直しによるお客さまごとの影響額は、時間帯別のご使用量により異なります。
お客さまのご使用状況によっては、ご負担をお願いすることとなりますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

一日の電気の使われ方の変化(年度平均)

(注) 24時間の電力需要の合計を100%とし、各時間帯の比率をグラフ化

一日の電気の使われ方の変化(年度平均)のイメージ

(注) 需要が多い時間帯は燃料費が割高な発電所の追加運転が必要

1 対象の料金メニュー

季時別電灯、時間帯別電灯、時間帯別電灯(8時間型)、ピークシフト電灯、深夜電力A、深夜電力B、第2深夜電力

(注1)上記メニューは、2016年4月の新たなオール電化お客さま向けメニュー(電化でナイト・セレクト)創設時に、新規受付を終了しましたが、契約中のお客さまに限り、従来の単価のままご契約いただいているものです。
(注2)離島供給約款対象エリアでは⾒直しを⾏いません。

検針票とハガキのサンプルイメージ

2 見直し内容(詳細は「料金単価表」をご参照ください)

①昼間電力量料金単価の引下げ および 夜間電力量料金単価の引上げ
②エコキュートや電気温水器など深夜運転機器を対象とした割引の廃止

3 実施日

2020年4月1日

【参考】ひと月あたりの光熱費比較(4人家族モデルケース)

ひと月あたりの光熱費比較(4人家族モデルケース)の図

(注)光熱費のみの比較であり、初期費用および機器の買替費用は別途必要となります。
(注)この内容は、あくまでも試算条件に基づいたものであり、実際の光熱費は、地域・機器効率・使用状況等によって異なります。

〔試算条件〕
一般電灯の使用量420kWh、給湯18GJ/年の月平均、調理2GJ/年の月平均
・電気ガス・併用:
[電気]従量電灯B、電気40A、使用量420kWh/月、口座振替割引(マイナス55円/月)を含む
[ガス]西部ガス「家庭用高効率給湯器契約45MJ地区」、料金表C、使用量41立方メートル/月(給湯35立方メートル、調理6立方メートル)
・季時別電灯:電気6kVA・使用量610kWh/月(デイ[その他季]140kWh、リビング165kWh、ナイト305kWh)、⼝座振替割引(マイナス55円/⽉)を含む ・電化でナイト・セレクト:電気6kW・使用量610kWh/月(昼間305kWh、夜間305kWh)

(注)電気は、燃料費等調整額は含まず、消費税等相当額および再エネ賦課金(2019年度:2.95円/kWh)を含む
ガスは、原料費調整額は含まず、消費税等相当額を含む

お客さまのご質問にお答えします

今回の見直しで、月々の電気料金にどのくらいの影響がありますか?
お客さまごとの影響額は、電気のご使用状況により異なります。
料⾦プラン⽐較シミュレーションページで試算ができますので、詳しくはこちらでご確認ください。
今回の見直しで他の料金メニューに変更した方が安くなりますか?
電気のご使用状況などにもよりますが、ほとんどのお客さまは、現在の電気料金メニューが最もお安くなります。
何か手続きが必要ですか?
現在の電気料金メニューをご継続いただく場合は、お手続きは必要ございません。
昼間の料金が安くなるなら、エコキュートや電気温水器の設定を変えて、昼間にお湯を沸かすようにした方がいいですか?
見直し後もこれまでどおり昼間の料金より夜間の料金の方がお得ですので、エコキュートや電気温水器の設定は変更せず、そのままご使用ください。

料金単価表(税込)

区分 単位 旧単価(円) 新単価(円) 見直し内容
季時別電灯 基本料金 契約容量が6kVA以下の場合 1契約 1,210.00 1,210.00 -
契約容量が6kVAをこえる場合 10kVAまで 1契約 1,650.00 1,650.00 -
10kVA超過分 1kVA 297.00 297.00 -
電力量料金 デイタイム(10時~17時) 夏季(7月1日~9月30日) 1kWh 36.78 34.78 マイナス2.00
その他季(10月1日~翌年6月30日) 1kWh 30.92 28.92 マイナス2.00
リビングタイム(8時~10時、17時~22時) 1kWh 23.24 23.24 -
ナイトタイム(22時~翌朝8時) 1kWh 10.49 11.89 +1.40
8時間通電機器割引 1kVA マイナス154.00 - 廃止
5時間通電機器割引 1kVA マイナス176.00 - 廃止
時間帯別電灯 基本料金 契約容量が6kVA以下の場合 1契約 1,210.00 1,210.00 -
契約容量が6kVAをこえる場合 10kVAまで 1契約 1,650.00 1,650.00 -
10kVA超過分 1kVA 297.00 297.00 -
電力量料金 昼間時間(8時~22時) 最初の80kWhまで 1kWh 22.92 21.52 マイナス1.40
80kWh超過200kWhまで 1kWh 30.28 28.88 マイナス1.40
200kWh超過分 1kWh 34.22 32.82 マイナス1.40
夜間時間(22時~翌朝8時) 1kWh 10.49 11.89 +1.40
8時間通電機器割引 1kVA マイナス154.00 - 廃止
5時間通電機器割引 1kVA マイナス176.00 - 廃止
時間帯別電灯(8時間型) 基本料金 契約容量が6kVA以下の場合 1契約 1,210.00 1,210.00 -
契約容量が6kVAをこえる場合 10kVAまで 1契約 1,650.00 1,650.00 -
10kVA超過分 1kVA 297.00 297.00 -
電力量料金 昼間時間(7時~23時) 最初の90kWhまで 1kWh 21.21 19.47 マイナス1.74
90kWh超過230kWhまで 1kWh 28.02 26.28 マイナス1.74
230kWh超過分 1kWh 31.66 29.92 マイナス1.74
夜間時間[23時~翌朝7時] 1kWh 10.15 11.89 +1.74
通電制御型電気温水器割引 1kVA マイナス88.00 - 廃止
5時間通電機器割引 1kVA マイナス121.00 - 廃止
ピークシフト電灯 基本料金 契約容量が6kVA以下の場合 1契約 1,210.00 1,210.00 -
契約容量が6kVAをこえる場合 10kVAまで 1契約 1,650.00 1,650.00 -
10kVA超過分 1kVA 297.00 297.00 -
電力量料金 ピーク時間[夏季(7月1日~9月30日)の13時~16時] 1kWh 55.01 45.01 マイナス10.00
昼間時間[ピーク時間を除く8時~22時] 最初の80kWhまで 1kWh 21.96 20.56 マイナス1.40
80kWh超過200kWhまで 1kWh 29.00 27.60 マイナス1.40
200kWh超過分 1kWh 32.77 31.37 マイナス1.40
夜間時間[22時~翌朝8時] 1kWh 10.49 11.89 +1.40
8時間通電機器割引 1kVA マイナス154.00 - 廃止
深夜電力A 料金 1契約 1.082.94 1,296.35 +213.41
深夜電力B 基本料金 1kW 214.50 214.50 -
電力量料金 1kWh 9.12 11.89 +2.77
第2深夜電力 10時間供給 基本料金 1kW 275.00 275.00 -
電力量料金 1kWh 10.49 11.89 +1.40
5時間供給 基本料金 1kW 198.00 198.00 -
電力量料金 1kWh 8.73 11.89 +3.16