ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

法人のお客さま

  • このリンクをシェア
  • ツイート

電化厨房で解決

「きつい」「汚い」「危険」といった3Kのイメージがつきものの厨房を「暑くない、そして湿気のないクリーンで快適な厨房」へ。それを実現してくれるのが電化厨房です。厨房環境を安全・クリーンに改善できるだけでなく、作業効率やコスト面でも大きなメリットがある電化厨房は、豊かな食を創造する21世紀のスタンダードです。
電化厨房の写真
電化厨房の写真
電化厨房の写真
3C+Pで実現する理想の厨房。
Cool(クール)

室温25度以下を楽々キープ。作業環境の改善
火を使わないため、余分な排熱がなく、厨房内の温度や湿度に影響が少ないので、暑さ知らずの快適な厨房で作業性が向上します。厚生労働省の「大量調理施設衛生管理マニュアル」に明記されている「室温25度以下、湿度80%以下」の環境保持が容易となります。

プラス
Clean(クリーン)

手入れもスムーズ!衛生的なドライシステム
水分は、O157などの食中毒を引き起こす細菌繁殖の原因となります。燃焼を伴わない電化厨房は、ススや油煙の拡散が少なく、厨房内の汚れを抑えるため、清掃しやすく床のドライ化(ドライシステム)の導入が容易に実現できます。

プラス
Control(コントロール)

時間・温度をカンタン制御。モニタリングが容易で正確。
タイマーやセンサーなど電気ならではの高い制御性を利用することで温度と時間の管理「T.T管理(TemperatureとTime)」が簡単に行えます。また、作業のマニュアル化が容易となり、食品のモニタリングが正確に行えます。

プラス
Productivity(生産性向上)

シンプルな操作でおいしい料理を大量調理。
経験や勘に頼って調理する事の多い従来の厨房に比べ、調理温度と調理時間の管理やデータ化が可能になり、調理をマニュアル化することができます。その結果、誰にでも熟練者と同じように、均一で質の高い料理を短時間で提供する事ができ、生産性が向上します。

電化厨房なら、さらに・・・

Cost(コスト削減) 空調・換気コストの削減などトータルなコストダウンができて経済的です。
Space(空間演出) オープンキッチンや客席電化で、空間演出のアイデアも広がります。