ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

法人のお客さま

  • このリンクをシェア
  • ツイート

ニュークックチル

ニュークック・チル

より高度な食の安全性確保と調理の効率化が可能なシステム

チルド保存まではクックチルシステムと同じですが、その後、チルド状態での盛り付け、再加熱カートへの収容、提供時間に合わせた再加熱により、クックチルと比べより高度な衛生管理と生産性の向上を可能とする保存方法です。

ニュークックチルシステムのメリット~高度な衛生管理の実現と生産性の向上~

(1)より高度な衛生管理を実現

喫食直前にカート内で再加熱するため、適温提供や調理後2時間以内喫食のより確実な実践が可能となります。
また、二次汚染の危険が少なく、より高度な衛生管理の実践が可能となります。

(2)計画的な盛り付け作業で生産性の向上

盛り付け作業をチルド状態で行うため、時間・労力の軽減と平準化が図れます。

基本プロセス

基本プロセスの図