ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

原子力発電所の安全確保に向けた取組みについて

  • このリンクをシェア
  • ツイート

関連情報

ストレステストについて

ストレステストとは

 平成23年7月22日、原子力安全・保安院から、福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、原子力発電所の安全性に関する総合評価(ストレステスト)を行い、その結果について報告するよう指示がなされました。

 ストレステストとは、設計上想定している地震や津波等の程度を徐々に上げていった時、原子力発電所の建物や機器類がどれくらいまで耐えられるかについて評価を行うことです。

  対象 評価内容
一次評価
再稼動の可否を判断
定期検査中で起動準備の整った原子力発電所 想定を超える事象に対して、安全上重要な施設・機器等がどの程度の安全上の余裕(安全裕度)を持っているかを評価
二次評価
運転継続の可否を判断
全ての原子力発電所 想定を超える事象に対して、原子力発電所全体の施設・機器等を対象に、発電所の総合的な安全性を評価

当社原子力発電所における評価結果について

 当社は、玄海1、2、3、4号機、川内1、2号機についてストレステスト一次評価を実施し、評価結果を国に報告しました。評価の結果、安全上重要な施設・機器等は、設計上の想定を超える地震や津波に対して、十分な安全裕度を有しており、これまでに実施した緊急安全対策により、プラントの安全性が更に向上していることを確認しました。

評価結果(一次評価)報告状況

玄海原子力発電所

川内原子力発電所

放射線に関する情報

基本的な情報

地域の放射線の量

食品や水の安全性

支援状況

東日本大震災における当社の支援状況


当社原子力発電所運転状況(リアルタイムデータ)
当社原子力発電所の運転状況や発電機出力や放射線モニタの測定状況を御覧いただけます。