• このリンクをシェア
  • ツイート

九州本土の再生可能エネルギーの接続状況 他

当社は今後、系統連系をご検討される事業者さまのご参考としていただくために、再生可能エネルギーの接続状況等について、情報発信に努めてまいります。

再生可能エネルギーの接続・申込状況

国の系統ワーキンググループ(2016年11月25日(金曜日))において、再生可能エネルギーの接続可能量の算定が自社需給からエリア需給に見直されました。これに伴い、2016年10月分より、九州エリアの合計に公表内容を見直しました。

2020年6月3日に掲載した2020年4月末時点の数値に一部誤りがあり、2020年6月16日に修正しました。

PDFファイル修正内容(1,470KB)

九州本土(離島除く)の再生可能エネルギーの接続・申込状況(2020年6月末時点)

〔万kW〕

  太陽光 風力 バイオマス 水力
(揚水除く)
地熱 合計
接続検討
申込み
130 1,168 77 2 18 1,395
接続契約
申込み
142 322 8 1 2 475
承諾済 343 143 84 11 2 583
接続契約申込及び
承諾済(再掲)
484
【442】
466
【396】
92 11 4 1,058
接続済 984
【249】
59
【0.06】
135 186 23 1,387
合計 1,598 1,693 304 200 46 3,841

※合計は四捨五入の関係で合わないことがある
※【  】は、指定ルールにおける出力制御対象分

(再掲)九州本土(離島除く)の太陽光申込状況の内訳

〔万kW〕

  10kW未満 10kW以上 合計
接続検討
申込み
130 130
接続契約申込
及び承諾済
8
【7】
477
【435】
484
【442】
接続済 185
【52】
799
【198】
984
【249】
合計 193 1,405 1,598

※合計は四捨五入の関係で合わないことがある
※【  】は、指定ルールにおける出力制御対象分

過去の再生可能エネルギーの接続・申込み状況

太陽光・風力の接続・申込状況

国の系統ワーキンググループ(第9回系統ワーキンググループ 2016年11月25日(金曜日))にて当社が算出した再生可能エネルギー発電設備接続可能量(30日等出力制御枠)が以下のとおり決定されました。(2016年11月25日(金曜日) お知らせ済み)別ウィンドウ

再生可能エネルギー発電設備接続可能量(30日等出力制御枠)(九州本土)

  太陽光 風力
接続可能量 817万kW 180万kW

太陽光に関するグラフ

接続済の太陽光における出力制御ルール別内訳(2020年6月末時点)

  オフライン制御(手動制御) オンライン制御(自動制御)
(旧ルール事業者) (指定ルール事業者)
特別高圧 53件 94万kW 42件 73万kW
高圧 500kW以上 0.2万件 240万kW 457件 53万kW
500kW未満 0.2万件 41万kW 513件 12万kW
低圧 10kW以上 6.4万件 178万kW 3.1万件 106万kW
10kW未満 29.7万件 133万kW 9.5万件 52万kW

  は、当面の出力制御の対象
※表中における「オンライン制御」の「特別高圧」には、オンライン制御可能な旧ルール事業者も含まれる

2014年12月末に、接続済と承諾済の合計が接続可能量(817万kW)に到達しました。

風力に関するグラフ

接続済の風力における出力制御ルール別内訳(2020年6月末時点)

  オンライン制御
(自動制御)
オンライン制御
(自動制御)
オンライン制御
(自動制御)
(旧ルール事業者) (新ルール事業者) (指定ルール事業者)
特別高圧 27件 51万kW 2件 1万kW 0件 0万kW
高圧 500kW以上 24件 5万kW 5件 1万kW 0件 0万kW
500kW未満 4件 0.1万kW 0件 0万kW 0件 0万kW
低圧 20kW以上 0件 0万kW 0件 0万kW 0件 0万kW
20kW未満 103件 0.2万kW 8件 0.01万kW 32件 0.06万kW

 は、当面の出力制御の対象
※JWPA方式(オンライン制御)に全数移行を前提
※表中における低圧(20kW未満)の「新ルール事業者」のうち出力制御対象外は「旧ルール事業者」に含む