停電・落雷に関する情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

台風などの非常災害による停電情報(HTML版)

ご注意ください
切れた電線には、絶対にさわらないでください。必ず、近くの配電事業所へご連絡ください。

九州全域

九州中南部地方の大雨の影響に伴う停電状況について

九州中南部地方の大雨に伴い、熊本県、大分県で7月8日(水)3時00分現在、約6,900戸が停電し、大変ご迷惑をおかけしております。
熊本県中南部については、土砂崩れ等によって立入困難な地区を除き、7月6日中に復旧が完了しております。立入困難な地区は、引き続き、県や自衛隊等のご協力をいただきながら、道路通行等が可能となった箇所から、早期復旧に向けて取り組んでまいります。
大分県については、設備被害状況の現場確認を行ったうえで、早期復旧に向けて取り組んでまいります。
切れた電線や垂れた電線に触れると大変危険ですので、最寄りの九州電力営業所、九州電力送配電配電事業所までご連絡いただきますようお願いいたします。
また、ご家庭の電気配線に浸水や損傷がある場合は、漏電による感電や火災のおそれがありますので、宅内の配線を調査し安全を確認した後に、送電させていただいております。浸水被害を受けられたお客さまは、電気使用の開始前に、九州電力営業所、九州電力送配電配電事業所までご連絡いただきますようお願いいたします。

2020年07月08日03時現在

行政区
総戸数
(戸)
停電戸数
(戸)
停電率
(%)
備考
福岡県 3,279,930 0 0.0  
佐賀県 512,890 0 0.0  
長崎県 911,650 0 0.0  
熊本県 1,134,120 約2,200 0.2 立入困難地域を除き、設備被害状況を確認後、順次復旧作業を行います。
大分県 815,450 約4,700 0.6 立入困難な地域を除いて、設備被害状況の確認後、順次復旧作業を行います。
宮崎県 729,580 0 0.0  
鹿児島県 1,163,080 0 0.0  
合計 8,546,710 約6,900 0.1  

※戸数は10戸単位に四捨五入して表示しているため、合計が一致しない場合があります

※高圧配電線復旧完了後も、ご家庭の引込線の断線などにより停電している場合があります。その際は、最寄りの配電事業所までご連絡ください。