ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

NPO法人「改革プロジェクト」との協働による海岸清掃ボランティア活動

2014年5月25日

 九州電力では、地域との交流を増やし、地域の課題解決に貢献することを目的に、地域のNPO法人やボランティア団体との協働により、グループの社員の体験型ボランティア活動に取り組んでいます。
 5月17日の福岡県糟屋郡宇美町での体験型ボランティア活動に引き続き、5月25日(日曜日)、福岡県宗像市鐘崎において、NPO法人「改革プロジェクト」との協働による海岸清掃ボランティア活動を行いましたので、ご報告します。

 九州電力及び九州電力グループ社員とその家族68名は、5月25日(日曜日)に福岡県宗像市鐘崎の深浜海岸において、NPO法人「改革プロジェクト」との協働によるボランティア活動を実施しました。

 NPO法人「改革プロジェクト」は、地元において活動の場が少ない若年層の地域貢献ニーズに応えるため、宗像市を中心に、毎月の海岸清掃活動や、空き巣などの軽犯罪抑制と健康増進を図る「防犯パトロールランニング」を実施している団体です。今回、当社グループからの参加者は、同法人のスタッフ10名及び一般のボランティアの方々およそ10名とともに、海岸清掃活動を行いました。

 当日は、海岸に漂着した発泡スチロールや流木など、様々なゴミを回収しました。1時間半程度の清掃活動で多くのゴミを集めることができ、同法人の代表から「海岸を綺麗にしていただき、本当にありがとうございます」との感謝の言葉をいただきました。また、清掃活動終了後は、同法人と親交のある乗馬クラブがロバとのふれ合いや蹄鉄を使ったイベントを企画・実施し、活動を盛り上げてくれました。

 九州電力では、下期にも同様の海岸清掃ボランティア活動を実施することとしており、地域に根差し地域のために活動するNPO等との協働により、地域の課題解決に繋がる活動を積極的に進めていくこととしています。

看板
【看板】改革プロジェクトさんに
コラボ看板を作っていただきました。

オリエンテーションの様子
【オリエンテーションの様子】

清掃活動の様子

清掃活動の様子

【清掃活動の様子】

回収したゴミ
【回収したゴミ】1時間程度でこれだけ回収できました

ロバとのふれ合い
【ロバとのふれ合い】

全体集合写真
【全体集合写真】

  • こらぼらQでん
  • Play Forest
  • 九電みらいの学校
  • 九州のまつり支援
  • 地域見守り活動
  • きゅうでん米づくりプロジェクト
  • 子どもくるくる村 in 九電
  • 一般財団法人九電みらい財団
  • 坊ガツル野焼き活動
  • 地域・社会共生活動基本方針
  • 九州電力CSR報告書
  • 地域振興の取組み