ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

労務セミナー「なぜ若者は地方の中小企業に就職しないのか」

開催日時 2020年2月21日(金曜日)
14時~16時(受付開始 13時30分)
参加費 無料
定員 20名(定員になり次第締切)
対象 事業経営者
人事・労務担当者など
会場 九州電力株式会社 宮崎支社1階 SunQテラス
宮崎市橘通西4丁目2‐23
内容

講師 羽田野祥子 氏 教育プランナー

羽田野祥子氏の写真

フリーランスの教育プランナー
熊本出身。大学進学時に上京し、東京の企業・NPOでの仕事を経て、2017年10月に日南へ移住。地方と都市部の教育格差を解消するため、中高生のキャリア教育事業、企業の社員研修などに取り組む。

  • まちのジョブシャドウイングin日南・串間実行委員会 代表
  • 宮崎県キャリア教育支援センター エリアコーディネーター
  • 日南市教育委員会 巡回相談員

消滅可能性都市という言葉が話題となり、地方創生ブームが巻き起こる中で、どの地方でも喫緊の課題として若者の地元定着の促進に取り組んでいます。
ひと昔前であれば、仕事がないことが主な理由でしたが、今は多くの企業が人手不足に陥っており、仕事がないとは言えません。
就職の受け皿はあるはずなのに、どうして若者は出て行ってしまうのか。
データや若者の育った環境をひも解きながら、参加者の皆さんと考えていきます。

講演後、16時からよろず支援拠点コーディネーター(社会保険労務士・労務担当含む)の個別相談会あり。

よろず支援拠点コーディネーター

  • 飯干良美氏の写真
    飯干良美
  • 黒田泰裕氏の写真
    黒田泰裕
  • 島中星輝氏の写真
    島中星輝
参加申込

お申込みはFAXまたはメールにて、お願いいたします。QRコードより県産業振興機構のホームページからもWEB予約できます。
お申し込みをいただいたかたには、事務局から、電話またはメールで受付完了のご連絡をさせていただきます。

  • 申込締切:定員になり次第締切
FAX:0985-74-3950
メール:yorozu@i-port.or.jp
WEB予約フォーム:QRコード
問合せ先 宮崎県産業振興機構(よろず⽀援拠点)
経営情報課 担当 柄本
電話番号:0985-74-0786
主催 宮崎県よろず支援拠点(公益財団法⼈宮崎県産業振興機構)