ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

九州電力の地熱発電所(英文)

電子パンフレット

  • エネルギー・環境
  • 家庭の電気
  • 発電施設
  • PR施設
  • 地域情報
 

発電施設 - 地熱発電所

九州電力の地熱発電所(英文)

平成28年12月
全24ページ

九州電力における地熱開発は昭和24年から始まります。

大岳・八丁原地域の開発、研究に着手したのが始まりで、幾多の困難を乗り越え、昭和42年8月に国内で最初の熱水型シングルフラッシュ方式となる大岳発電所の営業運転を開始しました。さらに大岳の実績を踏まえ、世界初の二相流体輸送方式、ダブルフラッシュ方式となる八丁原発電所1号機、同2号機の営業運転を開始。合計出力110,000キロワットを誇る世界有数の地熱発電所となりました。

  • 地熱発電とは
  • 発電方式
  • 八丁原発電所
  • 山川発電所
  • 大霧発電所
  • 滝上発電所
  • 設備の特徴
  • 地熱構造
  • 地熱発電の現況
  • 環境にやさしい発電所
閲覧する
(別ウィンドウで開きます)