MENU CLOSE

企業・IR情報

石綿の使用状況

石綿に関する使用状況等について

 当社は平成17年8月5日に石綿に関する調査結果を公表し、その後も継続的に石綿に関する調査・対策を進めております。
 当社の建物及び設備の一部には、飛散性があるとされる「吹付け石綿」と、通常状態において飛散性がない「石綿含有製品」を使用しています。
 吹付け石綿は、関係法令にのっとり適切に対策工事を実施し、すべての使用箇所で飛散防止対策を完了しています。
 また、石綿含有製品については、定期検査や修繕工事等の機会に合わせて順次、非石綿製品への取替えを進めています。

 今回、平成30年3月末現在の「建物及び設備における主な石綿使用状況」及び「石綿に関する労災認定状況」を取りまとめましたので、お知らせします。

1 石綿使用状況について

添付資料1 PDFファイル「建物及び設備における主な石綿使用状況」(100KB)

2 労災認定状況について

添付資料2 PDFファイル「石綿に関する労災認定状況」(90KB)

以上

参考