MENU CLOSE

送配電

調整力電源の募集について(2019年度)

2020年度を対象とした調整力の募集を開始します

1.募集の流れ

募集の流れのイメージ

(注)募集量の変更の可能性等について

2019年度 電源I周波数調整力、電源I´厳気象対応調整力の募集量については、電力広域的運営推進機関が示す考え方に基づき、当社エリア供給計画の平年H3需要(2019年度供給計画の第2年度における想定需要)および厳気象H1需要等から算出しておりますが、電力広域的運営推進機関における考え方の改訂を踏まえ、供給計画の第2年度の想定需要に比べ、次年度供給計画の第1年度における想定需要が著しく増加する場合などには、募集量が変更となる可能性があります。仮に変更となった場合には、2020年4月までに必要な調整力を確保するというスケジュールを勘案し、現在実施している公募への入札案件から追加的な落札を実施する可能性があります。

〈参考〉

2.2020年度を対象とした調整力の募集

 2020年度を対象とした調整力について以下の通り募集いたします。

募集概要

電源I関係(注)
調整力の区分 電源I-a 電源I´
募集容量 105.2万kW 49.7万kW
募集対象期間 2020年4月1日から2021年3月31日までの1年間
該当する募集要綱 電源I周波数調整力募集要綱
電源II周波数調整力募集要綱
電源I´厳気象対応調整力募集要綱

(注)当社は、再エネ連系等に伴う需給変動に対応するため、電源I必要量の全量を応動能力が高い電源I-aで確保する必要があることから、電源I-bの募集は行いません。

電源II関係
調整力の区分 電源II-a 電源II-b 電源II´
募集容量 募集容量を設けず随時募集
募集対象期間 2020年4月1日から2021年3月31日までの1年間
該当する募集要綱 電源II周波数調整力募集要綱 電源II需給バランス調整力募集要綱 電源II´低速需給バランス調整力募集要綱
特定地域に立地していることが必要な電源関係
要件 当社が電圧調整のために必要とする無水調相運転機能の具備
募集対象期間 2020年4月1日から2021年3月31日までの1年間
該当する募集要綱 調相運転募集要綱

募集要綱・契約書等

PDFファイル電源I 周波数調整力募集要綱(1,173KB)

Wordファイル電源I 周波数調整力提出様式 (212KB)

PDFファイル電源I 周波数調整力契約書(発電設備)【標準契約書】(523KB)

PDFファイル電源I 周波数調整力契約書(DR)【標準契約書】(592KB)

PDFファイル電源I´ 厳気象対応調整力募集要綱(1,315KB)

Wordファイル電源I´ 厳気象対応調整力提出様式 (102KB)

PDFファイル電源I´ 厳気象対応調整力(kW)契約書(発電設備)【標準契約書】(648KB)

PDFファイル電源I´ 厳気象対応調整力(kWh)契約書(発電設備)【標準契約書】(注)(573KB)

(注)当該契約書3、6ページ及び別紙2において、一部誤りがございましたので差し替えております。

PDFファイル電源I´ 厳気象対応調整力(kW)契約書(DR)【標準契約書】(609KB)

PDFファイル電源I´ 厳気象対応調整力(kWh)契約書(DR)【標準契約書】(521KB)

PDFファイル電源II 周波数調整力募集要綱(1,516KB)

Wordファイル電源II 周波数調整力提出様式(195KB)

PDFファイル電源II 周波数調整力契約書(発電設備)【標準契約書】(632KB)

PDFファイル電源II 周波数調整力契約書(DR)【標準契約書】(538KB)

PDFファイル電源II 需給バランス調整力募集要綱(1,540KB)

Wordファイル電源II 需給バランス調整力提出様式(194KB)

PDFファイル電源II 需給バランス調整力契約書(発電設備)【標準契約書】(632KB)

PDFファイル電源II 需給バランス調整力契約書(DR)【標準契約書】(536KB)

PDFファイル電源II´ 低速需給バランス調整力募集要綱(1,233KB)

Wordファイル電源II´ 低速需給バランス調整力提出様式(83KB)

PDFファイル電源II´ 低速需給バランス調整力契約書(発電設備)【標準契約書】(534KB)

PDFファイル電源II´ 低速需給バランス調整力契約書(DR)【標準契約書】(516KB)

PDFファイル調相運転募集要綱(320KB)

Wordファイル調相運転提出様式(61KB)

PDFファイル調相運転契約書【標準契約書】(475KB)

応募受付期間

  • 電源I -a、I´、調相運転
    2019年8月30日(金曜日)~2019年10月28日(月曜日)午後4時
  • 電源II-a、II-b、II´(一次募集期間)
    2019年8月30日(金曜日)~2019年10月28日(月曜日)午後4時

3.書類の提出について

書類提出方法

  • 提出書類は部単位にまとめ、一式をそれぞれ封緘、封印のうえ、持参してください。
    (募集要綱をご参照ください)

入札書類提出にあたっての注意事項

  • 受付時間は土日祝日を除く平日の午前10時~午前12時および午後1時~午後4時とさせていただきます。
  • 提出手続きを円滑に進めるため、お手数をおかけいたしますが、ご提出の際には事前に当社までご連絡をお願いします。
  • 電源II -a、II -b、II´については、一次募集期間後も応募を随時受付けます。

応札にあたっての注意事項

  • 調整力の公募に応札される場合、当該年の公募要綱等をご理解のうえ、下記事項(注1)をご確認の上、応札をお願いいたします。
    (注1)掲載項目については、遺漏等が発生しやすい箇所を中心に掲載させて頂いております。

[全般項目]

    • 本書と写しが明確に区別できるようにしてご持参ください。
    • 入札書にある複数の項目の数値が計算上相互に矛盾することのないように正確に計算し、ご記載ください。
    • 入札価格は、年間料金を契約電力(注2)で割った価格をご記載ください。(注3)

[発電設備等の仕様(様式3‐3)]

    • 一般送配電事業者以外に、需要抑制により生じる供給力を提供するか否かについて、他類型との重複がある場合は、遺漏なくご記載ください。(注4)
    • 「供給地点特定番号(22桁)」、「電源等の名称(需要家名称)」が正しく記載されているかをご確認ください。
    • 契約電力が供出電力の合計以下であること、各需要家の供出電力は、電源設備/負荷設備の容量を超えない範囲で供出していること等をご確認ください。
    • 落札評価において、需要家の重複が判明した場合には、調整力供出の妥当性をご連絡いただきます。それでもなお、調整力供出の妥当性が確認できない場合は、当該需要家が応札内容として勘案いたしませんので、応札時点で確実に契約電力を充足するよう、需要家の確保(確保いただいている需要家について応札)をお願いいたします。

[その他]

    • 運用条件に関わる事項は様式7「給電指令対応システム」等について、具体的にご記載ください。(注5)

備考

[全般項目]

(注2)発電機の定格出力および需要家の供出電力の合計ではないため、ご注意ください。
(注3)電源I周波数調整力における入札価格を指します。電源I´厳気象対応調整力の場合、入札価格は、年間料金(入札kW価格)を契約電力で割った価格を指します。

[発電設備等の仕様(様式3‐3)]

(注4)同一地点における他アグリゲータとの重複がある場合は、遺漏なくご記載ください。

[その他]

(注5)電源I´厳気象対応調整力においては、夏季・冬季の平日(9~20時)を避けて計画停止の時期および期間等をご記載ください。

提出場所・ご連絡先

  • 福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号
    九州電力株式会社 送配電カンパニー 電力輸送本部 運用計画グループ
    電話番号:092-761-3031(代表)

4.募集要綱(案)へのご意見に対する回答

  • 多数のご意見をいただき、誠にありがとうございました。ご意見に対する当社の回答を以下のとおり公表いたします。

PDFファイルご意見に対する回答(739KB)

5.お問合せ先

(注)要綱の内容に関し、ご質問がある場合は、下記のアドレスまでメールにてお問合せください。

当社専用メール:chouseiryoku_nyusatsu●kyuden.co.jp
(迷惑メール防止のため、上記メールアドレスは一部を変えて表示しています。●を@に置き換えてご使用ください)