個人のお客さま

  • このリンクをシェア
  • ツイート

時間帯別電灯

料金プランの特徴

  • 夜間時間の電力量料金は昼間時間に比べて割安な料金となっております。
  • 昼間時間の電力量料金は、ご使用量ごとに段階的に設定しています。

(注1)新規受付を終了しております。

(注2)「従量電灯B、従量電灯C」には燃料費調整に上限がある一方、「時間帯別電灯」には上限がないため、燃料価格が高騰した場合には、「時間帯別電灯」の方が燃料費調整額が高くなる可能性があります。そのため、お客さまのご契約状況や電気のご使用量等によっては、燃料費調整額を考慮しない試算でおトクになる場合でも、「時間帯別電灯」のご加入によりおトクにならない場合があります。なお、「時間帯別電灯」から別の料金プランに変更された場合、再度「時間帯別電灯」に加入することはできません。

対象となるお客さま

  • 「昼間」から「夜間」に電気のご使用をシフトしていただけるお客さま

電力量料金の単価イメージ

電力量料金の単価イメージ

(注)上記の料金単価は、2024年4月1日からの単価を記載しています。

料金単価

(円)

区分 単位 3月31日まで 4月1日から
基本料金 契約容量が6kVA以下の場合 1契約 1,325.44 1,325.44
契約容量が6kVAをこえる場合 10kVAまで 1契約 1,842.40 1,842.40
10kVA超過分 1kVA 316.24 316.24
電力量料金 昼間時間(8時~22時) 最初の80kWhまで 1kWh 22.25 22.31
80kWh超過200kWhまで 1kWh 29.61 29.67
200kWh超過分 1kWh 33.55 33.61
夜間時間(22時~翌朝8時) 1kWh 13.16 13.27

(注)料金単価には消費税等相当額を含みます。
(注)ご使用量が0kWhの場合の基本料金は、半額となります。

>>燃料費調整単価についてはこちら

>>離島ユニバーサルサービス調整単価についてはこちら

その他の料金プラン

その他料金プラン一覧

最適な料金プランを試算したい

ひと月の電気料金を試算したい