ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

頭の体操クイズ!(4)

2014年12月17日

★‐「オームの法則」 問題(並列回路)篇‐★

前回、オームの法則を使った直列回路の場合の問題をご紹介させていただきましたが、今回は並列回路の場合の問題です。
ちょっと難しいですが、ヒントを参考に次の問題を解いてみてくださいね。

オームの法則の公式:電圧V(ボルト)イコール電流A(アンペア)かける抵抗Ω(オーム)

下の図のように2オームの抵抗器(ア)と抵抗器(イ)を並列につないだ回路に6ボルトの電圧をかけたとき、回路全体には5アンペアの電流が流れました。このときの抵抗器(イ)の抵抗の値は何オームでしょう?

☆ヒント
抵抗を並列につなぐと、2つの抵抗にかかる電圧は同じになり、電流は2つの抵抗で分け合います。

正解と解説はこちら