MENU CLOSE

発電

玄海原子力発電所における協力会社作業員の負傷について

発生日

2019年10月1日

発電所

九州電力 玄海原子力発電所

内容

事象

2019年10月1日、10時頃、玄海原子力発電所構内の4号機の本館建屋付近(屋外・管理区域外)で、協力会社がクレーン作業をおこなっていたところ、ブームを伸ばした際にクレーンワイヤーが破断し、吊フックが協力会社作業員1名に接触しました。

原因

原因はクレーン操作に係る事前確認不足によるものでした。

対策

再発防止対策としてクレーン操作時の基本ルールを徹底いたします。