MENU CLOSE

信頼向上に向けた取組みについて

信頼向上に向けた取組みについて

お客さまの声に真摯にお応えし、信頼され選ばれるしなやかで強い九州電力を目指します。

2011年6月に発生した「経済産業省主催の県民説明番組における意見投稿要請」などの一連の事象を踏まえ、 企業活動の透明化や組織風土の改善などの取組みを実施しました。

推進体制として、社長を本部長とする「信頼回復推進本部(注)」を設置し、これまで、社内及び「第三者委員会」 で検討された再発防止策や信頼回復に向けた取組み、お客さまのご意見を踏まえた取組みの改善・充実等を実施 してきました。
(注) 「CSR推進会議」(2005年設置)の役割も担い、取組みを推進

今後は、地域社会との信頼関係を強固にしていくことはもとより、社会の課題解決に積極的に貢献していくため、 「CSR推進会議」において、当社及びグループ会社のCSRの取組み全般を管理・推進していきます。

これまでの主な取組み

新着情報